山野の生活通信 イメージ

皆様の健やかな毎日にお役に立てるよう、季節にあわせた情報をピックアップしてみました。

Vol.1 春は片づけ力をアップして新生活をスタート

春は冬の間にため込んだ余分なものをシェイプアップするのに最適な季節。住まいをスッキリ片づけて、新たな気持ちで新生活をスタートさせましょう!!

まず、捨てることから始めましょう

片づけ力
物をため込まない

片づけをする際に、まず大事なのは物をため込まないこと。余分なものが多いと、部屋に収納しきれない物があふれてしまいます。収納用品を買う前に不用品を取り除きましょう。

過去形で考える

困るのが、いるか・いらないか迷ってしまう物。「いつか使うかも」と思って、手放せない物が意外と多いのです。未来形ではなく、「過去に必要だったか」という基準で考えましょう。ここ2〜3年使う機会のなかったものは思い切って処分を。将来、必要になったら、そのときに調達すればいいのです。

スッキリした部屋を長持ちさせるコツ

上手な収納
物置き場所を決める

不用品を捨てて必要な物だけになったら、機能的に物を配置しましょう。使う物は使う場所の近くに、よく使う物ほど近くに置くのが理想です。

物のしまい方にひと工夫

駅の売店では、特に売れる商品は目をつぶっていても取れる位置においてあるとか。使用頻度の高いものは、手を降ろしたときの指先の位置から目線の高さです。無理のない姿勢で取り出せる位置に置くと、使い勝手がよくなります。使用頻度の低いもので重い物は下の棚、軽い物は上の棚にしまいましょう。

使ったら元に戻す

スッキリ片づいた部屋は気持ちがいいものです。使ったら元に戻すことが肝心。物の置き場所が決まっていて、取り出しやすい位置にあれば使うのもしまうのも苦にならないものです。
いつも同じ場所に同じ物が出しっぱなしになっている場合は、置き場所が間違っているのかもしれません。すぐに散らかる場合は、置き場所やしまい方を見直してみましょう。

ページトップへ

株式会社 山野 〒165-0026 東京都中野区新井1−19−1 Tel. 03-3387-8400

Copyright © 株式会社山野. All Rights Reserved.