屋根リフォーム イメージ

屋根診断 適切な処置をほどこすため、屋根診断により症状を正しく把握します

お客さまの気苦労ゼロ宣言!

屋根は、住宅の寿命や快適に影響するように、住宅にとって最も重要な部位です。
山野は小さな根修理・補修から、5つの屋根工事・屋根リフォーム提案で、お客さまの安心で快適な暮らしの実現をお手伝いします。お問い合わせください。

1.雨漏りを防ぎ、住まいの長持ち

雨漏りは生活に支障をきたすばかりか、屋根下地や柱を腐らせ、住まいに大きなダメージを与えます。そのため、雨漏りは早期発見、早期治療がポイント。 LIXIL施工研修修了者として、屋根にのぼり雨漏りの原因をつきとめ、雨漏りに対する適切な屋根工事、屋根リフォームを提案します。そのことで住まいを長持ちさせます。
屋根の役割
屋根は雨風や強い太陽光から住まいを守る大切な役割を果たしています。
屋根のおかれている環境は、住まいの中でももっとも過酷です。

防火・防水性
住まいへの水の侵入を防ぎます。また、外壁と同様、内側・外側からの火災の延焼を防ぐ役割も。

遮音性・耐久性
屋内外からの音を遮断。
暴風雨などの衝撃から家を守ります。

断熱性
夏は涼しく、冬は暖かく、厳しい外気温の影響を抑えます。


屋根の構造
屋根は目に見える屋根材(瓦)だけでなく、防水シート、下地材、そして構造材などからなりたっています。
どのパーツが傷んでも、屋根の役割を果たすことが難しくなります。
構造図

ページトップへ

2.色あせした屋根の見栄えを一新・老化の防止

年月により、表面が劣化・風化し、色あせ・見栄えが悪くなります。
耐久性があり、紫外線や衝撃に強い瓦で屋根工事、屋根リフォームすることで色あせが一新、気分もよくなります。そして、塗替えなどお手入れのサイクルを伸ばし、屋根のメンテナンスコストを将来にわたって低減します。
「古い屋根をはがさず、そのまま葺き重ねる カバー工法」がおすすめ
カバー工法は、古い屋根材をはがさず、その上にルーフィングを敷きつめ、屋根全体をカバーした上に屋根材を固定する工法。工事中のアスベスト粉じんを効果的に抑える、安心の工法です。
屋根と外壁をリフレッシュすることで、お住まいの見栄えも一新、新築時の表情に
山野は外壁の塗替えも専門です。屋根と同時に行うことで、足場代などの経費節約ができます。 屋根・外壁リフレッシュで住宅全体新築時の表情に。そして、イメージチェンジも可能です。
工事例

ページトップへ

3.地震に強い住まいにする

屋根は人間でいえば頭の部分です。頭に重い物をのせると支えるのが大変でしょう。住まいも同じです。屋根材が重いと住まいの寿命に影響します。また、地震時にも揺れが大きくなり、倒壊の危険性が高まります。
軽量な屋根材に屋根工事、屋根リフォームすることで、地震に強い住宅に。そして、住まいの寿命が延び、安心です。
重いやね 軽いやね 屋根を軽くすると、建物にかかる力が小さくなります
屋根を軽くすると、建物の重心が低くなり、揺れ幅が小さくなります
地震応力を効果的に抑制する軽い屋根

ページトップへ

4.住まいの快適環境を向上させる

屋根は外気の暑さ寒さを防ぐ断熱機能をもっています。しかし、空気層が少なく断熱材をともなわない薄い屋根材は断熱性が低く、住まいを極端に暑く、寒くさせるのです。
断熱性の高い屋根材にすることで、住まいの断熱性が高まります。機能性の高い屋根材による屋根工事、屋根リフォームで『快適生活へのグレードアップ』をしましょう。
また、断熱性の高い屋根により、エアコンの運転量を下げることができますから、地球環境に貢献します。さらに、屋根裏換気システムを設置することで、効果は増大。エコ生活に向け、屋根を見直しましょう。
波形かわらの断熱効果
断熱効果図かわらと下地との間にできる空気層が高い断熱効果を発揮 して、高気密住宅にふさわしい断熱性の高い屋根をつくり、冷暖房の効率を高めます。 この空気層はかわら裏面の結露を防止し、屋根全体の寿命を延ばします。 通気性も高まり、ムレによる屋根の腐食や老朽化を防ぎます。

ページトップへ

5.住まいや住む方の健康を守る

近年、住宅の気密性向上により、屋根裏の自然換気が期待できなくなっています。そのため、次のような問題が生じます。
  • 夏期は屋根裏の温度が著しく上昇し、二階の部屋での生活は不快に
  • 湿気がこもり、結露。結露は柱を腐らせ、さらにカビやダニ発生の原因に
  • シックハウス症候群の原因物質ホルムアルデヒドが逃げずにそのまま
屋根裏換気システム設置により、屋根裏の空気の流れを良くし、熱気や湿気を外に排出します。 そのことにより、住まいや住む方の健康を守る事ができるのです。
熱気と湿気を排出して、家族と住まいの健康を守る「屋根裏換気」

ページトップへ

株式会社 山野 〒165-0026 東京都中野区新井1−19−1 Tel. 03-3387-8400

Copyright © 株式会社山野. All Rights Reserved.